優勝者はS・Kさん3865万円

優勝者はS・Kさん3865万円

優勝者はS・Kさん3865万円

デモトレードコンテスト終了いたしました。
全国から大変多くの皆様から反響を頂きました。
有難うございます。

注目を浴びた要因は圧倒的な勝利数や金額では無くそのメソ
ッドだと思います。

約1ヶ月間、途中からの参加者を含めて総勢145名の皆様
は腕に自信があるから参加したのでは無く参加する事で為替
取引の本質に迫りたいと思われたのではないでしょうか。

ご参加者にはもれなく

『デモ~リアル』レポートを進呈致します。

今後のトレードにお役立て下さい。

栄えある優勝者の成績は1ヶ月間で3865万円でした。

デモならではの圧倒的な数字で年間ならば4億超えを果たし
たことになります。

デモだから・・・
リアルでないから・・・と冷やかしの眼で見るのは簡単です
が、そのエントリーポイントの見つけ方は誰しもが知りたい
情報のひとつで興味津津ではないでしょうか?

今回、優勝者のS・Kさん(鹿児島在住)はFX歴3年BO
歴1年、年収:約1200万円の方です。

2年前の当方の横浜セミナーに参加されています。
セミナーにおいては衝撃的にグサッと刺さる言葉に遭遇した
と言います。

感銘した言葉とは・・・・

『大衆は考えることが同じだから大衆と言うんだ』です。

ごく普通の言葉ですが、その時、S・Kさんの耳には大衆が
トレンドに変換されて聞えたそうです。

それは正解です。
その意味で申しております。(当方の主幹)

その意味とは為替相場を読むときに必ずトレンドの前と後に
レンジがあります。
そのレンジをトレンドの調整と読むか終了と読むかでトレー
ドの展開が大きく変わります。

(取引量の少ない相場のレンジは例外です。)

大衆の考えに対して意識的に関心を払えば
先の展開はほぼ間違いなく客観的に読みとることは可能にな
ります。

大衆の総意がトレンドに繋がるのであれば・・・

それはマーケットの時間帯と取引量とニュースにインパクト
があれば否が応でもトレンドです。

つまりトレンドは自分の主観で決めるのではなく大衆に置き
換えるのです。

大衆そのものがそこを意識して投資しているからです。

間違っても投資家では無い部外者が自分の都合の良いように
憶測で判断してはならないのです。

そのエビデンスがチャートのインジケーターに表示されるの
です。

続く

——————————————————

プラネットホーム:PlanetHome
事業本部『サポート★プラネット』

メールアドレス: support@tenplanet.com

ホームページ: http://planetin.net/

公式『E-ショップ』: https://shop.planetin.net/

——————————————————

«
»