お金を増やす3原則

お金を増やす3原則ご存知ですか?(稼いで・貯めて・儲け
る)必要なのは4分の1の金銭感覚汗水垂らして「稼いだ」
お金を「貯めて」投資で「儲ける」のが3原則です。汗水と
は労働対価では無く努力・学習・練習を重ねて一人前の
仕事をしてお金を「稼ぐ」事です。仕事で稼いだお金は貴重
です。

お金を増やす3原則

その貴重なお金を「貯めて」日常の金銭感覚を超える金額に
なったなら「投資」を行うことです。毎月・手取30万円の
収入が有ったらその同額の30万円を投資に向けても「金銭
感覚は同額」です。手取30万円の内10万円を毎月貯めた
ら年間120万円になります。120万円の4分の1は毎月
の・手取の30万円です。金銭感覚も4分の1になります。
これで投資に向かい「儲ける」事が可能になります。投資と
は『儲ける期待感』と『失う恐怖感』の葛藤です。心理学的
に『失う恐怖感』は『儲ける期待感』の4倍と言います。し
たがって平常の4分の1の金銭感覚が必要なのです。120
万円無ければ投資で儲ける事が出来ない訳ではありません。
実際の為替投資は120万円の4分の1の30万円も有れば可能
ですFXの場合はは25倍のレバレッジがありバイナリーは少
額取引で5万円程度で高額になります。(同時に複数取引を
行わない前提)投資で儲けるには投資を実践する背景を整え
る準備をすることがなによりも大切と言えます。投資の背景
が整ったら『プロの真似』から始めて下さい。どうしたら投
資で儲けることが出来るでしょうか。アマがアマの考えで投
資を行ったら100%失敗します。『プロの真似』をして下
さい。華道でも書道でも茶道でも、はたまた剣道・柔道でも
型を真似る所から入ります。理由は正攻法を修得できる近道
だからです。最終的には「道」を究めてプロになる事が目的
です。為替も同様です、短期間に道を極めて稼ぐには為替道
?として『プロの真似』から始めて下さい。

«
»