自腹の5万円が怖い?(その1)

皆様にお尋ね致します。バイナリーオプション1回のトレー
ドにいくらBETしますか。1日何回勝負されますか。当方
の専属トレーダーには絶対的に稼がなければならない使命を
与えています。下記の報告書は、ほんの一例です。ノルマ(
目標月収・4半期・年収・前年比)計画表・日報・週報・月
報・損益収支報告書・目標に対する進捗表この他に最も大切
な「自己手法」なるものが有ります。

自腹の5万円が怖い?(その1)

実は自己手法とは名ばかりで「プラネットルール」そのもの
です。そこには『やってならない事』と『やらなければなら
ない事』が10項目づつ記載してあります。(社外秘)
勝てるかどうか確率の低い場面では 『やってならない事』
は当たり前ですが最も重要なのは勝てる確率が非常に高い所
では 『やらなければならない事』(トレードしなければな
らない)です。その掟を破ると即刻「クビ」になります。
(3回の猶予は有りますが・・。) 笑一般的にアマチュア
は逆を行いますね。トレードしてはいけない所で仕掛けトレ
ードしなければならない所でビビります。『今度も負けるか
も知れない。』と躊躇します。入口だけを選択出来るバイナ
リーは入るタイミングこそが命です。まさか次のローソクを
見極めて入っていませんか。あなたが入るタイミングは実は
反対方向にぶれるタイミングです。だから負けるのかも知れ
ませんね・・・・・・・・。今回は勝てる方法をひとつだけ
、お教えします。弊社の駆け出しのトレーダーを一人前にす
る方法のひとつです。皆様はバイナリーは一日何回くらい行
い一回のBETはいくらですか。おそらく1000円単位で
1万・3万・5万は少数かと思います。当方の専属トレーダ
ーの場合は一回の取引は3万円です。そのトレーダーに月間
3回(10日に1回)ロンドンマーケットの時間帯に1回の
み5万円のトレードを「自腹」で行って貰います。日常のト
レードは会社の資金で行いますが、その時ばかりは「自腹」
です果せるかな、どのようなトレードを行うか興味は有りま
せんか。そのほとんどはプラネットルールの『やらなければ
ならない事』のハードルを上げます。(厳しい条件設定にし
ます。)中には緊張の余りトレードができない人もいます。
トレードしない場合は自腹の「5万円」は寄付になります。
毎週土曜日の勉強会の飲み代の足しにします。『勉強会は今
週の成績発表と『勝てた理由発表』です。負けた理由は全く
興味ありません。当方の世界では勝ちは「生きる」負けは「
死ぬ」と同意語です。したがって「死んだ理由」に耳を傾け
る価値は有りません。勉強会には毎回プラネットのメンバー
さん5名迄、歓迎しています。当方のスタッフが約15名で
すので20名が毎週3時間ウダウダ研修を行っています。良
かったらご参加下さい。

«
»