自分の身を守って増やす。

精神論ではバイナリーもFXも勝てませんがテクニカルだけ
でも勝てません。やはり理性と感性を磨く事が大切と思いま
す。出来れば感情を持ち込まない為に他で発散する術も身に
つけて下さい。イライラトレードでは成果は上がりません。
毎日簡単な統計を取って下さい。ロンドンタイムとNYタイ
ムのマーケットが活況を呈する時間帯を調べます。

自分の身を守って増やす。

1週間の内何曜日の何時から何時迄と言うように。その時間
帯だけ集中するメリハリも必要です。トレードに参戦する前
にじっくり昨日の動き本日の動きを確認してから入って下さ
い。マーケットでは高値・安値の更新が一般的に注目されて
いますので、そこを目安にするのも良いでしょう。チャート
上で変動率が最も高くなる最上部や最下部からのブレイクア
アウトなどは目を離せません。5分足の上昇トレンドの真っ
最中に一時的にせよ下降のLOWに手を出してはいけません
スリリングを求めるのがバイナリーでは有りません。1分足
のトレンドは続かないと考えて下さい。6本以内にトレード
チャンスがなければ見送る決断3本4本で巡ったチャンスは
果敢に攻める勇気。BET金額にメリハリを付ける。
毎回毎回同じ金額で勝負したら還元率が75%未満では数学
的に負けるのは目に見えていますファイダメンタルス(市況
・概況など)はバイナリーには不要論が有りますが決してそ
うではありません。ご自分に対して都合良く情報をシャット
アウトするような盲目的なトレードは避けて下さい。悪いニ
ュースほど採り入れて注意し良いニュースこそ疑って裏付け
を探す事がどれほど有益になるか図り知れません。悪い材料
を探す事がネガティブトレードでは有りません。自分の身を
守るリスク回避は必要です。ノ―天気なトレードはつつしめ
と言う事です。ご自分に都合のよいマーケットない事を前提
にして下さい。その証明は負け組の方が勝ち組よりもはるか
に多いのが物語っています。負ける人に大きな声で言いたい
ですね。自分が「上がる」と思ったら「下がる」を買う
リバーストレードをしなさい・・・。と負けた分だけ勝つ事
が出来るからです。現実的には難しいですね。だからエント
リーのタイミングが大切なのです。出来る限りプラネットの
手法を踏襲されて下さい。負けたらご相談下さい。勝っても
ご相談下さい。稼ぐまでご相談下さい。頑張って下さい。

«
»