家族の人数分の未来(その1)

毎日、10名ほどの仲間とFXやバイナリーのトレードを行
う中で思う事が有ります。勝ち続けるとは何を意味するかと
言う事です。少し固い話ですので「固い話は・・・苦手」の
人は進まないで下さい。(笑)人にはそれぞれ生活が有り未
来が有ります。所帯を持てば女房・子供もおります。自分だ
けでなく家族の人数分の未来が有ります。

家族の人数分の未来(その1)

為替の世界で勝ち続けることはすなわち現在を確立して未来
を担うことに繋がります。アテにならならない職業を選択す
るのではなく自ら経営する会社の代表としての自覚が必要に
なると考えます。それがどんなに小さな会社であろうとも大
きな会社であろうとも同じです。たった一人の会社でも将来
の目的や今週や当月・年間の売上目標をしっかり持つべきで
す。只、単に今日は勝てて楽しかった。明日も頑張ろう。・
・・では勝ち続けることは出来ません。何が良くて何が悪く
て何を改善すれば何が良くなるのか・・・。1年後3年後5
年後の自分はどこにいるのか。どんな生活を送っているのだ
ろうか、想像してみて下さい。バラ色の人生だけが人生では
ありませんが堅実に生き抜く術をしっかりに身に付けて行く
べきと考えます。勝ち続けるには勝ち続ける覚悟とノウハウ
が必要です。一社会人としてあるべき姿を自身に問うて見る
ことも必要です。当方のトレーダー仲間と接していると意外
と社会性に欠落した部分を感じる時が有ります。凄くそこが
「気になります」社会から自らを隔離するのではなく融合す
べきなのです。月並みな言い方をすれば「金儲けに走る前に
一社会人としての自覚を持つべきです。」「謝意」があれば
社会人として生きていけると思います。「謝意」については
機会を改めて後述いたします。最後に勝ち続ける為に何が必
要か念を押しておきます。少し上から目線で申し訳ありませ
ん。(これが「謝意」のひとつです。)

«
»