トレンドの形成の理由

プラネットチャートを数種類、ご利用頂いておられる方から
も『購入した方が良いでしょうか』のお尋ねも頂いておりま
す。どのような商材でもご本人の意識が重要で有る事に相違
はございません。「バイナリー」と「FX」のトレードの大
きな違いは「スパーン」と「ワンポイント」でしょうか。

トレンドの形成の理由

「大きなトレンド」と「小さなトレンド」と申し上げても良
いと思いますが・・・只、発生の瞬間は「大きなトレンド」
か「小さなトレンド」かは、どなたもお分りになりません。
「トレンド」になるかどうか、分からない訳で有ります。
しかし、それはどなたも同じことです。参加者が多ければ・
・・、一方的な流れになればそれがトレンドになります。
トレンドのが発生する最大の原因はFXのストップロスです
高値・安値のところで大きく動くのは、このポイントに
ストップロスを置いているトレーダーが多い事とそこを「境
」に一方的な流れによる恐怖や不安からポジションを持って
いる人は一斉に手放します。遅れを取った人は損害が膨らみ
、持ちこたえずに更に手放す・・・そんな悪循環がトレンド
を形成します。本来、為替マーケットは買いたい方と売りた
い方のバランスの取れていますので大きな変動は起こりませ
ん。問題は評価損を抱えた方の投げ売りで悪循環が起こり
増大する事にあります。ここまでは、すでにご存知の通りで
す。つまり、FXはスパーンで捉え、バイナリーはワンポイ
ントで捉える事になります。従いまして基本的にFXとバイ
ナリーのトレード方法は少し異なります。
もちろん、FXの大きなトレンドの中でバイナリーを行うの
が一番安全で有ることに違いは有りません。しかし、大きな
トレンドは1日に1回か2回有るかないかです。市場参加者
が最も多いロンドンとNYの市場が重なる時間帯ですが、そ
こまで待たなければなりません。逆にその時間帯だけ集中し
て行うことも出来ます。その場合に注意すべきはファインダ
メンタル(経済指標発表などのマーケット情報・概況です。
バイナリーは「ワンポイント」の理由は制限時間内でのトレ
ードだからです。1分足がわずか5本程、一方向に向かうだ
けの中でトレードが完結します。

«
»