トレンドの発生する原因

トレンドのが発生する最大の原因はFXのストップロスです
高値・安値のところで大きく動くのは、このポイントに
ストップロスを置いているトレーダーが多い事とそこを境」
に一方的な流れによる恐怖や不安からポジションを持ってい
る人は一斉に手放します。

トレンドの発生する原因

遅れを取った人は損害が膨らみ、持ちこたえずに
更に手放す・・・そんな悪循環がトレンドを形成します。
本来、為替マーケットは買いたい方と売りたい方のバランス
の取れていますので大きな変動は起こりません。
問題は評価損を抱えた方の投げ売りで悪循環が起こり
増大する事にあります。ここまでは、すでにご存知の通りで
す。つまり、FXはスパーンで捉え、バイナリーはワンポイ
ントで捉える事になります。
従いまして基本的にFXとバイナリーのトレード方法は少し
異なります。
もちろん、FXの大きなトレンドの中でバイナリー
を行うのが一番安全で有ることに違いは有りません。
しかし、大きなトレンドは1日に1回か2回有るかないかで
す市場参加者が最も多いロンドンとNYの市場が重なる時間
帯ですが、そこまで待たなければなりません。
逆にその時間帯だけ集中して行うことも出来ます。
その場合に注意すべきはファインダメンタル(経済指標発表
)などのマーケット情報・概況です。
バイナリーは「ワンポイント」の理由は制限時間内での
トレードだからです。1分足がわずか5本程、一方向に向か
うだけの中でトレードが完結します。
この短時間での完結がバイナリー大きな特徴です。
誰しも、明日起こることは予測出来ないように
12時間・6時間・3時間・1時間後の予測よりも
連続性とういう為替の世界において、もっとも予測し易いの
は1分後ではないでしょうか。
注意すべきは変化ですが・・どの時間足も
変化するわけです。
多額の資金をわずか1分の変化で捨てるには
リスクが大きすぎますね。
そこが「リスク管理」の違いです。
バイナリーのトレードではせいぜい日本円にして
1万円位が良いでしょう。
10勝2敗で5万円くらいの収益になります。
余り少額ですと、『貧乏人の銭失いよろしく』
簡単にスッテ(失くす)しまいます。
5000円程度なら1万円を選択して下さい。
1日5万円なら20日間(月間)で100万円です。
その半分の50万円で5000円という考えは
妥当ではありません。
50万円で良ければ・・5勝1敗で1万円の投資
にして下さい。わずか6回のトレードで終了します。

«
»