サポートの後が大切です。

自分が変わらなければ周りの環境は何も変わらない。挫折感
・自己嫌悪感を覚えながらも、当方が言う「マイルール」
「ノート付」を行い、トレードにおいてはようやく光が差し
込んできた状態です。商材よりも自己の性格による見直しに
気付かれたのが成功です。問題はその後の資金管理ですね。
折角、稼げるように自己を見直したのに継続できないのは
もう一息です。

サポートの後が大切です。

この場合は折角、感情のトレード(感性ではなく)感情を抑
えて理性のトレードが出来るようになった。いわゆるセルフ
コントロールと言うところの自己抑制が出来るようになった
のです。
トレーダーの最低要件が出来つつあるのに、大局的に自分の
立つ位置を客観視されていません。実に勿体ないお話です。

反省しながらも「慣れ」から脱却できないご自身がまだおら
れます。
トレーダーとしての資質が備わってきた訳ですので時計を逆
回転させてはいけないのですね。
次のステップを踏めば次の壁に当たりますが、また克服しよ
リ大きな成功を掴めるはずです。
相対取引とは業者との勝負であり為替マーケットへの参戦で
はありません。プロがアマを喰う・・手負いの獅子の餌食に
ならなければ良いのですが。新規にやり直す覚悟があればよ
り優位な投資の道が開けます。

«
»