シグナルゾーンと先読みの合致

『結果オーライ』とは、ミストレードがたまたま勝てた事を
指します。シグナルゾーンのシグナルは一度出たら消えませ
ん。したがってダマシもリペイントもありません。
なぜならロウソク足の終値でシグナルを出現させているから
です。それに合わせてHIGH/LOWゾーンを設けているから優位
性が高く超初心者でも凄い成果が出ているのです。

シグナルゾーンと先読みの合致

プロとアマの差は具体的に言えば「何手先を読めるか」だと
考えます。
将棋のプロは1分間に20~30手、1時間換算ならば、1800手
です。
為替のプロも同様に政治経済の動向を睨み値動きの何手先読
みます。
大小は異なるもののアマも同様に先を読む意識はトレードに
必要です。
単なる予想ではなく根拠に基づいた予測が相場の先を読むに
必要です。

今回リリースさせて頂いた『シグナルゾーン』のご購入者様
から連日お稼ぎの報告を頂いております。
中には多くのトレードの画像を送っ来られてサポート依頼
『ココで良いのでしょうか』の確認を頂きます。
驚くことにそのほとんどが勝って凄い成果をリアルで上がっ
ています。
しかしここで一番大切なのは『結果オーライ』が含まれてい
る事です。
『結果オーライ』は将来のリスクになります。
『結果オーライ』とは、ミストレードがたまたま勝てた事を
指します。シグナルゾーンのシグナルは一度出たら消えませ
ん。したがってダマシもリペイントもありません。
なぜならロウソク足の終値でシグナルを出現させているから
です。それに合わせてHIGH/LOWゾーンを設けているから優位
性が高く超初心者でも凄い成果が出ているのです。
しかし、『結果オーライ』は将来のリスクに繋がります。
シグナルゾーンの本来の目的はたったひとつだけ『ユーザー
が稼ぐ事』つまりミストレードの『結果オーライ』は絶対的
に容認できません。
プロが何手先を読むように『ココでシグナルが出る筈だ』を
予測して、その通りにシグナルが出てアラーム音が鳴ったら
確信を持って取引の準備を行い、ロウソク足の『終値』の次
でエントリーされるべきです。

勝つべくして勝つポイントでトレードを行えば1回の投資額
を大幅に増やすことも可能です。
短時間に3連勝して10万円位の成果を上げて勝ちやめればト
レードが楽しくなります。
意のままに楽しく稼げることこそが長く継続して稼ぐ秘訣な
のです。
その為にはシグナルに頼っての『結果オーライ』でなく値動
きの観察から『シグナルが出る筈だ』を予測して下さい。
自信の取引は思いもよらないほどの成果が出ます。

«
»